事業と製品

液化炭酸ガス

液化炭酸ガスは、無色透明な液体で異臭がなく、水および他の遊離不純物を含まないので、重合溶媒、接着剤等の用途に広く用いられます。

分子式 化審法 No. CAS No. 化学名・構造式
CO2 1-169 124-38-9 液化炭酸ガス

物理性状

項目 単位 性状
分子量   44.01
融点 -57
沸点 -79
引火点 データなし

主な用途

ドライアイス、工業用原料、食品用原料(ビール、発泡酒、清涼飲料水の製造)

適用法令

消防法 危険物に該当しない
高圧ガス保安法 液化ガス
PRTR法 該当しない
船舶安全法 高圧ガス、有害性物質
航空法 高圧ガス、その他の有害物質
港則法 危険物・高圧ガス
国連分類 クラス2.2(高圧ガス、非引火性)
国連番号 1013(液化されているもの)

ご注意

記載内容は、当社が入手した資料や情報に基づいておりますが、記載のデータや評価に関しては情報提供であり、いかなる保証もなすものではありません。

<<戻る

このページのトップへ戻る