事業と製品

イソオクタン(マルカゾール8)

マルカゾール8は、弊社の商品であるジイソブチレン(DIB)を水素化して得られるイソパラフィン100%の炭化水素溶剤です。主成分は2,2,4-トリメチルペンタンで沸点範囲が狭く、化学的に安定であるため、沸点100℃前後の溶剤として多くの分野に使用できます。

分子式 化審法 No. CAS No. 化学名・構造式
C8H18 2-8 540-84-1

2,2,4-トリメチルペンタン(別名 イソオクタン)

イソオクタン(マルカゾール8)

物理性状(2,2,4-トリメチルペンタン)

項目 単位 性状
分子量   114.23
沸点 99.2
融点 g/cm3 -107.4
密度(15℃)   0.698
屈折率(   1.39145
粘度(20℃) mPa・s 0.503
蒸発熱(沸点) J/g 272
比熱(15.6℃) J/g・℃ 2.047
アリニン点 80.4
発火温度 530
引火点(密閉式) -12.2
爆発限界(空気中) vol% 1.0~6.0

品質規格及び代表性状

項目 単位 規格値 代表性状 試験方法
外観   無色透明 無色透明 目視
組成
飽和炭化水素

wt%

99以上

99.9
ガスクロマトグラフ法
水分 ppm 100以下 23 JIS-K-2275
色(セーボルト)   +28以上 +30 JIS-K-2580
密度(15℃) g/cm3 0.690~0.710 0.6973 JIS-K-2249
蒸留試験
初留点
5%
95%
乾点
全留出量





vol%

96.0以上
2℃以内
104.0以下
-

98.0
-
-
101.5
98.5
JIS-K-2254
臭素指数 mg/100g 100以下 10以下 JIS-K-2435

主な用途

修正液・塗料、接着剤、一般溶剤、コピー用溶剤、金属洗浄剤、エアゾール用溶剤、反応・抽出溶媒

適用法令

消防法 第4類第1石油類(非水溶性液体)(指定数量:200L)
労働安全衛生法 危険物(引火性の物) 政令指定物質「通知すべき有害物(オクタン)115番」
船舶安全法 危規則 引火性液体類 告示別表1
海洋汚染防止法 バラ積み運送における有害液体物質(X類物質)

<<戻る

このページのトップへ戻る