事業と製品

ビニルエーテル

当社独自の製造技術による水酸基含有ビニルエーテル類は、塗料、コーティング、インキの反応性希釈剤として有用です。水酸基と(メタ)アクリレート、ウレタンやエポキシとの反応により、反応性のモノマーやオリゴマーを合成することも可能です。

また、このタイプのビニルエーテル類は、耐候性塗料用フッ素樹脂の一成分として使用されています。

  分子式 化審法 CAS No. 構造式
2-ヒドロキシエチル
ビニルエーテル(HEVE)
482 7-97 764-48-7 CH2=CH-O-CH2CH2-OH
ジエチレングリコール
モノビニルエーテル(DEGV)
6123 7-97 929-37-3 CH2=CH-(OCH2CH2)2-OH
4-ヒドロキシブチル
ビニルエーテル(HBVE)
6122 2-3248 17832-28-9 CH2=CH-O(CH2)4-OH

物理性状

項目 単位 2-ヒドロキシエチル
ビニルエーテル(HEVE)
ジエチレングリコール
モノビニルエーテル(DEGV)
4-ヒドロキシブチル
ビニルエーテル(HBVE)
分子量   88.11 132.16 116.16
外観   無色透明液体 無色透明液体 極微黄色透明液体
沸点 140 207.6 187
凝固点 -20 -49.9 -40
密度 g/cm3 0.984 1.028 0.93
引火点 55(タグ密閉式) 110(クリーブランド開放式) 79.5(タグ密閉式)
発火点 272 247 265

適用法令

項目 2-ヒドロキシエチル
ビニルエーテル(HEVE)
ジエチレングリコール
モノビニルエーテル(DEGV)
4-ヒドロキシブチル
ビニルエーテル(HBVE)
消防法 第4類第2石油類
(水溶性液体)
(指定数量2,000L)
第4類第3石油類
(水溶性液体)
(指定数量4,000L)
第4類第3石油類
(非水溶性液体)
(指定数量2,000L)
船舶安全法 危規則
引火性液体類
高引火点引火性液体
非該当 非該当
労働安全規制法 危険物
(引火性の物)
非該当 非該当

<<戻る

このページのトップへ戻る